アニメ・漫画・キャラクター

「推しの子」カミキヒカルは複数の死亡事件に関与!?正体の確信にせまる

※このページにはプロモーションが含まれています

「推しの子」のカミキヒカルという謎に包まれた人物が気になりませんか?この記事では、彼が関与した死亡事件や正体について迫っていきます。まず、彼が関わったとされる姫川大輝や片寄ゆら、星野アイの事件について詳しく説明します。

さらに、カミキヒカルの目的を考察し、彼と星野アイの関係を掘り下げます。アクアたちの異母兄弟だという姫川大輝にも注目しましょう。この記事を読めば、あなたも「推しの子」のカミキヒカルについての知識が深まること間違いなし!

ebookjapanなら「推しの子」が無料で試し読みできますの読みたい方はどうぞ!

 

無料で読むならebookjapanがおすすめ!!

ポイント

  • 漫画を中心とした電子書籍サービスで、110万冊以上もの書籍を取り揃え
  • 無料会員登録で6回利用できる70%OFFクーポンを配布中
  • 女性向け漫画のセールが豊富
  • Yahoo!Japanが運営する電子書籍ストアなので安心
  • 支払いにPayPayが使える

ebookjapan 詳しくはコチラ

「推しの子」カミキヒカルは誰を殺した?複数の死亡事件に関与

「推しの子」に登場するカミキヒカルは、複数の死亡事件に関与していると考えられます。彼が関与している死亡事件には、姫川大輝の両親の心中事件や女優・片寄ゆらの転落事故、アイドル・星野アイと雨宮吾郎の殺害事件があります。カミキヒカルは、これらの事件を裏で操り、様々な人物を利用して犯行を実行させているとも噂されています。しかしどの事件においても、彼自身が直接手を下した形跡は見られません。

姫川大輝の両親の心中に関与している?

姫川大輝の両親の心中事件については、カミキヒカルが関与している可能性が高いとされています。アクアがDNA鑑定で大輝が異母兄弟であることが判明し、その後大輝の両親が心中で亡くなったことがわかりました。また、アイの事件と同様に、カミキヒカルは自分が直接手を下さず、人を焚き付けて事件を起こさせる手口を用いていました。

女優・片寄ゆらの事故にも関与している

女優・片寄ゆらの転落事故にもカミキヒカルが関与しているとされています。彼は片寄ゆらに山での転落事故を仕組んで無残な最期を迎えさせています。また、片寄ゆらに対しては冷たく笑い、サイコパスの面も見せていました。

星野アイと雨宮吾郎の殺害事件の黒幕?

星野アイと雨宮吾郎の殺害事件もカミキヒカルが関与しているとされています。実行犯はリョースケというアイの熱狂的ファンであり、カミキヒカルは彼を焚き付けて事件を起こさせました。しかし、リョースケは事件後に自殺しているため、真相は解明されていません。これらの事件においても、カミキヒカルはあくまで裏で操る存在であり、自らは手を汚していません。

【推しの子】カミキヒカルの目的を考察!

カミキヒカルはなぜ芸能界での殺人を繰り返すのでしょうか?次は カミキヒカルの目的に ついて考察してみました。

芸能界で活躍する子供が欲しかった?

カミキヒカルがアイとの間に子供をもうけた理由は、たまたまだったのか計画的だったのかは分かっていません。ただ、有名になりつつあるアクアとルビーに手を出していないことから、2人に危害を加えるつもりは今のところないと考えられます。

さらに、アイの墓参りで成長したルビーを見かけた際は、どこか嬉しそうにも見えました。芸能関係者から聞く「ルビー」というワードにも反応を見せています。もしかしたら、 人気アイドルだったアイと自分のDNAを受け継いだ子供を芸能界で活躍させることで、自分の承認欲求を満たそうとしている のかもしれませんね。

白い星を宿した目に執着している可能性

原作109話で素顔を本格的に表したカミキヒカルですが、彼は同じ回で初登場した大女優・片寄ゆらを人気のない山奥で何の躊躇いもなく殺してしまいました。アイやアクアとの血縁関係はないはずの片寄ゆらが殺された理由については、109話までの時点では語られていませんが…最も高い可能性としては 「片寄ゆらが一瞬だけ見せた “瞳の中の星” 」 が挙げられます。

カミキヒカルにとって、瞳や目の中の星は嫌でもアイやアクア、 ルビー のことを思い出させてしまうものであり、例え自分との血縁関係がない者でも 「瞳の星をもつ者を殺さずにいられない」という、強い思いや性質があるのかもしれません。

さらに瞳の星をもつ俳優や女優が、やがては自分の悪行を暴くなど 「邪魔かつ危険な存在に変わるのでは?」 という 恐怖心 も内心では抱えている可能性も考えられます。

そのため今後のストーリー展開で片寄ゆらと同じように、カミキヒカルの前で一瞬でも「瞳の中の星」を見せた者は 速攻で「カミキヒカルの 殺しの標的 」として狙われるかもしれませんね

bookfan 1号店 楽天市場店
¥715 (2024/04/13 01:59時点 | 楽天市場調べ)

「推しの子」カミキヒカルと星野アイとの出会い

カミキヒカルと星野アイは、劇団ララライのワークショップで出会いました。その後、アイは敏腕プロデューサー、鏑木勝也から劇団ララライのワークショップを紹介され、参加するようになります。

アイの変化に気づいた鏑木は、アイが恋をしていることを察します。実際、アイが恋に落ちた相手はカミキヒカルでした。アイはカミキヒカルに演技指導を受けていたことが、黒川あかねの推測によって明らかになります。

カミキヒカルが双子の父親である根拠

16歳のアイはカミキヒカルの子供である双子のアクアとルビーを妊娠し、出産します。カミキヒカルはアイの墓前でルビーと出会い、「美人に育った、さすが僕と君の子だ」と語りかけていました。

この発言から、カミキヒカルがルビーの父親であることが確実視されます。また、漫画の11巻の登場人物紹介でも、「15歳当時にアイを妊娠させた人物」と記載されており、公式にも認められています。

その後の星野アイとの関係

アイは出産後、双子とともに新生活を送りますが、カミキヒカルは姿を現しませんでした。アイが亡くなる前にカミキヒカルと電話をし、「子供たちも大きくなった、一度会ってみない?」と語ったことから、2人の恋人関係は解消されていたと考えられます。

しかし、第132話では、カミキヒカルがアイに対して未だ執着している様子が伺えます。アイを殺害したにも関わらず、執着するのは歪んだ愛情なのでしょうか。

初めの登場回は原作漫画8巻の72話 星野アイの墓参りにて

カミキヒカルは、原作72話で初登場します。この時、アイの墓参りをしていた星野ルビーとすれ違い、アイの墓前で「君と僕の子」と呟きました。カミキはルビーの顔を見ただけで、「自分の娘」と確信していました。これにより、カミキヒカルが双子の父親であることがさらに強く示唆されます。

11巻109話 片瀬ゆらを山中で殺害

「推しの子」原作漫画11巻109話では、カミキヒカルが片寄ゆらの殺害に関与していることが明らかになります。カミキヒカルは、好青年を装い大女優・片寄ゆらに近づき、「ミキさん」と呼ばれる仲になります。

プライベート情報を聞き出したカミキヒカルは、登山の予定を知り、事故に見せかけてゆらを殺害します。「山は何か起きても見つけてもらえないこともあるので、お気をつけて」と言って登山へ向かわせたのもカミキヒカルでした。以前にも雨宮ゴローを殺害しており、この犯行も山奥で行われたことから、片寄ゆらを手にかける計画は以前からあったと考えられます。最終的には、片寄ゆらも失踪扱いとなることが予想されます。

姫川大輝はアクアたちの異母兄弟

星野アクアは、父親が黒幕であることを推測し、DNA鑑定の結果から姫川大輝と異母兄弟であることが判明します。しかし、アクアが思い込んでいた父・上原清十郎は既に亡くなっており、アイの殺害に関与していないことがわかります。

その後、黒川あかねの洞察力によりカミキヒカルがアクアやルビーの父親であることが判明します。演技スタイル、劇団ララライの所属や犯人が持っていた白いバラが同じであることなどから、カミキヒカルがアクアやルビーの父親であることが確信されました。

姫川大輝の両親は心中した?

カミキヒカルの子供を出産した愛梨は、子供が5歳の頃に亡くなります。清十郎が愛梨を責め、心中したとされていますが、真相は不明です。当時、朝ドラヒロインの愛梨と売れない役者の清十郎は、人気女優との関係でコンプレックスがあったとされます。

清十郎が激怒し心中を図ったとされますが、カミキヒカルが関与して愛梨を消した可能性も捨てきれません。アイの事件と同じ手口で、心中に見せかけたという線も考慮するべきでしょう。

姫川大輝の本当の父親は生きている

姫川大輝の本当の父親が生きているという衝撃の事実が明らかになりました。これは、アクアが2.5次元舞台「東京ブレイド」の共演者のDNA鑑定を秘密裏に進めた結果、姫川大輝が異母兄弟であることが判明したことから始まります。

アクアが姫川のことを問い詰めたところ、彼の両親は心中という形ですでに亡くなっていることがわかりましたが、芸能界に父親がいないことがわかると一旦は復讐を諦めます。しかしその後、かつてアイのマネージャーを務めていた斉藤壱護と再会し、姫川の事件はアイが殺害される前の出来事だと聞かされることに。

壱護が姫川の父である上原が、妻が他の男の子供を産んだことに激昂して殺害し、結果心中に見せかけたのではと話していたこともあり、姫川の本当の父親もカミキヒカルである可能性が高いと考えられます。カミキヒカルが自分が直接手を下さず、人を焚き付けて事件を起こさせる手口も、アイの時と似ており、どこか理由があるのかもしれません。

「推しの子」カミキヒカルは複数の死亡事件に関与!:まとめ

「推しの子」のカミキヒカルという謎深い存在が、複数の死亡事件に関与していることが明らかになりました。アニメや漫画の世界を彩るこの物語では、カミキヒカルの正体やその目的が次第に解明されていくでしょう。

ポイント

  • カミキヒカルは複数の死亡事件に関与
  • 姫川大輝の両親の心中に可能性高く関与
  • 女優・片寄ゆらの転落事故を仕組む
  • 星野アイと雨宮吾郎の殺害事件の黒幕
  • 芸能界での殺人を繰り返す目的を持つ
  • 白い星を宿した目に執着
  • 星野アイとの出会いは劇団ララライのワークショップ
  • 双子の父親であることが確実視
  • アイとの関係は出産後に解消
  • 原作漫画8巻の72話で初登場
  • 原作11巻109話で片瀬ゆらを殺害
  • 姫川大輝はアクアたちの異母兄弟

無料で読むならebookjapanがおすすめ!!

ポイント

  • 漫画を中心とした電子書籍サービスで、110万冊以上もの書籍を取り揃え
  • 無料会員登録で6回利用できる70%OFFクーポンを配布中
  • 女性向け漫画のセールが豊富
  • Yahoo!Japanが運営する電子書籍ストアなので安心
  • 支払いにPayPayが使える

ebookjapan 詳しくはコチラ

-アニメ・漫画・キャラクター
-, , , , , , , , ,